7月の最近のブログ記事

私の岐阜基地デビュー!  2004/7/26

この日は私の記念すべき基地デビューの日でした。
前もってアマリ調べもせず突撃したので、結構紆余曲折?がありました(苦笑)
しかしそれも基地デビューのこの日だからの事!!どうかご了承下さい。

また、この時使用したカメラは通常のコンパクトカメラでした。
その写真を現像してスキャナーで取り込んでいるためかなり画質は悪いです~!!申し訳ありません。
 
さてさて、私のHP「ZUBOTTY WORLD」のMetal Wingの「きっかけ」にも書いたように、
どうしても生でF-15が見たくなった私です。
それ程航空機に興味も無い旦那様に無理を言って休みを取ってもらいました。
  
あ!!ココでチョット一言!!
自分でも自動車免許を持っているのに何故ワザワザ旦那様に休みを取っていただいたか?
私、初めて走る道って不安でイヤなのですね(笑)
一度、実際にどんな道か確認できれば平気なのですが........
  
そして、もう一言!!
休みをとってもらってまで、何故平日に行かなくてはならなかったか?
私達がお休みの日は(あっ!私は毎日休みですが...)基地の訓練もお休みだそうです♪ 
というわけで、本題に戻ります。

その日は昼の12時頃に家を出ました。
その頃は1stだ2ndだなどという言葉も知らない頃ですから行動は旦那様のペース(苦笑)
一時頃に近くまで来たのですが、飛んでいる気配は無し......
そもそも何処をどう飛ぶかも知らない二人。
基地近くの空をくるくる回っていると思ってましたから、そのあたりの空を見て勝手に判断(笑)
もちろん無線機なども持っていませんし......

というわけで基地隣の各務原航空宇宙博物館に行くことにしました。駐車場代タダですし(笑)
それで、F-15には逢えなかったけど、せめて記念に...
と館内のお土産屋さんでF-15のDVDとキャップを買い、いじけて館内を見学することも無く、
でも諦めきれずに屋外に展示してある航空機を眺めながらベンチに腰掛けてアイスクリームを食べ....
(なんか話がそれてきたか?)
1時間ほど暇つぶしをした頃には、旦那様はすっかり飽きました(笑)
彼の「帰るぞ~」という言葉に、力なくうなだれてトボトボと駐車場まで歩いていると......

すごい音が聞こえてくるではないですか♪
二人で基地のほうを見ていると、何かが離陸!!(その時は何だか確認できなかったのです)
でも、お目当てのF-15ではないのは確かでした。残念....と思ってるとまた何かが(笑)
「何かは飛んで行ったけど、15は飛ばないね....」と旦那様が言った時にまた1機......
二人で同時に「F-15!!」さぁさぁどうする??って感じです(笑)

離陸したらそのうちに降りてくるだろうという、全く単純な判断から、
どこかで降りてくるのを見られないか?と旦那様に尋ねる私。
「あっちに向かって離陸したなら、こちら側に降りてくるから!!」
という旦那様の言葉を信じ車に乗り込んで移動を始めました。
そして、ココなら方向的にもいいし、多分見られるぞ~と旦那様が行ったところは本道から少し外れた高台。
私達以外にも3台ほどそれらしき車も発見。
内心、本当かなぁ....と思いつつもその場で待っていると徐々に人も増えてきて、不安が確信に!!
(帰宅してから、ネット上を彷徨っていて、その場が岐阜基地の有名な撮影ポイントであることを知りました 苦笑)

一時間ほどたった頃に、周りの方達が動き出します。
何か来る?と思っていたら遠くの空に瞬く光♪♪なにかが二機並んで帰ってきました☆

040726ng_001.jpg
↑ F-2です♪
勿論その場では何か分からなかった私です(恥)とにかくこの日はF-15目当てですから....
でも、何か分からなくても、初めて間近でみた私は感激して、なんとなくウルウルしてました(笑)

そんな暇があるならば.......もっとちゃんと写真を撮っておくべきだったのですが(苦笑)

2機のF-2が、それぞれ3回ほどタッチ&ゴーをして着陸しても
素晴らしいカメラを背負った方達は車に戻る気配なし....という事は?またまた嬉しい光が??
なんとF-4が....しかし.....しか~し、画像はありません(苦笑)なんてこったーですが....
同じ頃戻ってきたT-4も着陸しました.....ん....他の方達も撤収する気配なし....
私だって....まだお目当てのF-15が.....と、
その時に上空を翔る2つの機影!!あっF-15が戻ってきた????けど??何と??
あとからT-2と判明しましたが、とにかく私はF-15の姿をみたら、更にウルウル(感涙)。

040726ng_002.jpg
↑ただただカッコイイとしか言えなくて、カメラ構えることさえ忘れて眺めてました....
馬鹿だねぇ。

それにしても、こんなに感動したのは何年ぶりか?何もかもが新鮮に見えた子供の頃以来??
何度かタッチ&ゴーを繰り返し、目の前を過ぎていく姿をボーっと見てました.......



気づくと、すべて無事に着陸~周りの方々も撤収~~そんな訳で私の基地デビューの日は終わるのでした。
帰りの車の中、すっかりF-15のファンになってしまった旦那様と、
その日の話題で盛り上がったのはいうまでもありません

1